スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現実には詩があるばかりだ。

はっきり言うと、僕は詩人という特別な人間の存在をあまり信じて
いないのかも知れない。現実には詩があるばかりだ。すぐれた詩が
あってはじめて、そのつくり手である人間に詩人の名前を冠する
ことができる。詩人と呼ばれる特別な人間が先にいて、彼のつくる
ものが詩なのではない。一生だれにも詩人と呼ばれなくても、一篇の
すぐれた私詩をかいたひとがおれば、そのひとは詩人なのだ。

黒田三郎/詩人とことば

プロフィール

梅田慈将

Author:梅田慈将
ただ生きているということは、生きる、ということではない。そのままそこで死んでいるような、つまらない男です。

アナログ時計(黒)

金魚

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。