スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい世界へ

新しい世界へ



おれはたたきつける
全力をあげてぶつかる
おれのなかの行き詰まりに
日々営々として
とにかく
曲がりくねつて
いま行き着いたのに
待つていたのは
この行き止まりだつた
抜けれると思つて
登りもし、下りもして
たどりついたのだ
もう戻れるものか
絶対に戻らない
おれはふりかえらない
前へ
おれはからだごとたたきつける
ただぶつかる
ぶちこわしてでも
出てゆく




杉山平一 詩集/声を限りに


プロフィール

梅田慈将

Author:梅田慈将
ただ生きているということは、生きる、ということではない。そのままそこで死んでいるような、つまらない男です。

アナログ時計(黒)

金魚

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。