スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書く

書く


詩 それは
海からこぼれて
空になるように
空からこぼれて
海になるように
そのように書かなければ
いけないものなのです



石原吉郎 詩集/足利


スポンサーサイト

一期

一期


一期にして
ついに会わず
膝を置き
手を置き
目礼して ついに
会わざるもの



石原吉郎 詩集/足利


控え

控え


いわれなく座に
耐えることではない
非礼のひとすじがあれば
礼を絶って
膝を立てることだ
膝は そのためにある
そろえた指先も
そのためにある



石原吉郎 詩集/満月をしも


無題

無題


無ければ それでいいだろう
そこまでで
もう無いなら




石原吉郎 詩集/満月をしも


プロフィール

梅田慈将

Author:梅田慈将
ただ生きているということは、生きる、ということではない。そのままそこで死んでいるような、つまらない男です。

アナログ時計(黒)

金魚

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。